わすれもの

小説家になろうTSF, 恋愛, 現実世界, 短編, 精神的BL

二月一四日。女の子が男の子に対して、贈り物をする日。とある事情により贈る側の立場となった主人公の貴理だったが、その意識が希薄だったため準備を怠ってしまう。貴理は、大切な人へ贈り物をすることができるのか――。

作品ページへ